医療法人社団三侑会三木歯科医院-大岡山駅徒歩5分

24時間受付ネット予約
03-3724-0558

美容を意識した歯科治療

美容歯科当院では、銀色の詰め物を白くしたい、前歯の隙間が気になる、歯を希望通りの形にしたいなどのご要望にお応えする為、美容を意識した歯科治療にも力を入れております。


ジルコニア(フルジルコニア)

金属を使わないジルコニアのかぶせ物です。原材料であるジルコニアは、スペースシャトルの耐熱タイルで使われるほど強度が強く、金属とは違い、見た目も歯の色に近いものです。また、プラークが付きにくいというメリットもあります。

ジルコニアの特長

*美しい色で、耐久性、強度があり、金属アレルギーの方でも安心して使用できる。

*白く透明感があり、変色しにくい。

*強度により透明度に差がある。前歯には向かないが、最近はより透明度の高く前歯にも使えるものもある。

ジルコニアのデメリット

*セラミックスより透明感が少ない。

*ジルコニアの材料が硬いために調整するための時間が必要。

*自由診療となるため、保険が適用されず治療費が高額になる。

ジルコニアセラミクス ジルコニア(UT)+ステイン付け

ジルコニアセラミクスは、ジルコニアフレームに陶材(セラミクス)をコーティングしたものです。透明度が高く見た目が重視される前歯の治療に適しています。

または、より高い透過性を有するジルコニア(UT)にステイン付けをすることで、より自然な歯の色調を実現していただけます。

メタルセラミクス

メタルセラミクスは、金属のフレームに陶材(セラミクス)をコーティングしたものです。強度と審美性を兼ね備えた素材で、ほとんどの部位に使用できます。

メタルセラミクスのデメリット

*内側に金属を使用しているので、金属アレルギーを引き起こす可能性がある。

*金属イオンの溶け出しで歯ぐきに黒ずみが出る場合がある。

*裏側の金属が見えてしまう場合がある。

セラミックス

セラミッククラウンセラミックスは、医療用のファインセラミックス(陶材)のことで、天然歯のような白く美しい歯を再現します。

変色しにくく丈夫で長持ち、長年の使用にも耐えられる素材です。

治療のための使用の方法としては、セラミッククラウン(虫歯を削り取った後に歯全体を覆うかぶせ物・写真)、セラミックインレー(虫歯を削り取った後の歯に埋める詰め物)、セラミックブリッジ(欠損歯を両側の歯を支えにして修復する治療方法)、ラミネートベニア(歯の修復箇所に張り合わせる薄片)などがあります。

セラミックスの特長

耐久性に優れ、限りなく天然歯に近い色調を再現することが可能です。

歯垢や歯石がつきにくいため、変色しにくく、金属アレルギーの心配もありません。

セラミックスのデメリット

*割れてしまう場合がある。

金属に比べ硬く、たわみが少ないため衝撃には弱い面があり、まれに割れてしまう場合があります。

*歯を削る量が多い

セラミックスの十分な強度を実現するためには、ある程度の厚みが必要です。そのため、金属のかぶせ物に比べて歯を多く削る必要があります。

*自由診療となるため、保険が適用されず治療費が高額になる。

標準的な費用

・フルジルコニア

 インレー 40000~60000円
 クラウン 50000~70000円(前歯不可)
 クラウン+ステイニング 70000~100000円

・ジルコニアセラミクス 100000~140000円

・セラミックス

 インレー 40000~60000円
 クラウン 60000~100000円

※ジルコニア、セラミックスは、自由診療となり、保険診療は適用となりません。
※価格はすべて税別です。

24時間受付ネット予約

三木歯科医院

152-0033
東京都 目黒区大岡山1-6-1
TEL:03-3724-0558
【診療時間】
月・火・木・金曜日
9:00~12:00 14:00~19:00
水曜日
10:00~12:00 14:00~18:30
土曜日
9:00~12:00 14:00~18:00
日曜祝日休診

↑ PAGE TOP